初めて教会に来られる方へ

【ようこそ教会へ】

「疲れた者、重荷を背負うものは、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。」
イエス・キリストは2000年前のユダヤ地方で人々にこう呼びかけました。
イエスは苦しむ人、弱い人とともにいてくださり、ともに苦しみ、ともに涙し、ともに歩み、神様の愛を伝え、救いの希望をあたえて下さいました。

イエス・キリストを信じ、一つの家族として集まる教会に、どうぞお越しください。

神様はありのままの私たち人間を受け入れて下さいます。不安を感じるかもしれませんが、安心して教会の中に行ってみましょう。

【初めて行ってみたら】

教会外観

教会の門をくぐってみましょう。
左手が聖堂です。ここでは毎日曜日のミサをはじめ主な祭事が行われる祈りの場です。どなたでも入ってお祈りすることができます。
右手の奥が司祭館です。わからないことがあれば神父様、事務の方がおりますのでどうぞ声をかけてください。

【ミサとは】

神の御子イエス・キリストが私たち人間のために十字架上でなくなる前の晩、弟子とともに食事をし、それを記念し、感謝をささげる教会の歴史の中でも最も大切にされてきた典礼です。
どなたでも参加することができます。
初めてこられる時には案内係に声をかけていただければ簡単に式の次第などご案内いたします。

ミサの時間:  毎週土曜日 17:00~18:00
                 毎週日曜日  7:00~8:00, 10:00~11:00

【カトリックの教えを聞きたい人は】

ミサの写真

保土ヶ谷教会では、教えを聞きたい人のために、 キリスト教入門講座を開いております。